リズム|石川県金沢市の中古物件・リフォーム・リノベーション

11@浅野川沿い町屋/金沢市主計町/家賃29.16万円

_FUJ7926copy

11@浅野川沿い町屋/金沢市主計(かずえ) 町/家賃291,600円

 

金沢市の観光地で一躍有名になった主計町(かずえまち)

全国で初めて旧町名を復活させたことでも有名です。

下の写真は春先の写真です、川沿いは春先桜が満開です。

_FUJ7926copy

 

加賀藩士・富田主計(とだかずえ)の屋敷があったことに由来。

金沢市では東山ひがしとともに、種別茶屋町で重要伝統的建造物群

保存地区として選定されている。

主計町は北国街道が浅野川を渡る地点に架かる浅野川大橋の

近くに位置する。茶屋町として明治期から昭和戦前期にかけて栄え、

当時の建造物が多く残っている。金沢の茶屋街は東山地区の

「ひがし 」と、野町地区の「にし」と、浅野川の近くで「ながれ」とも

呼ばれた主計町の3つがある。どこも石畳が敷かれ、料亭や茶屋が並び、

「木虫籠」(きむずこ)と呼ばれる格子窓から、三味線の音が

聞こえてくる情緒ある町並みである。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

 

_FUJ7927

 

その町の川沿いにある物件が今回ご紹介する建物です。

低く抑えらた高さが町屋らしいしつらえですが、屋根勾配があり

屋根裏に小屋裏部屋が隠れています。

 

建物は以前設計事務所の方が使っていたので、大きな改修を

して形跡はありませんが、水回りは一通り改修されているので

使用可能な感じです。

_FUJ7933

 

玄関先の写真ですが、建物が建ったころの雰囲気は十分残っています。

玄関から建物に抜けると、裏の小路につながっています。

入って右の箱階段をあがると2階に和室が2部屋、川沿いの景色が眺められる

部屋と裏の小路見下ろす部屋です。

_FUJ7938

 

川沿いの部屋から桜と楓の木が目の前に。

夏になると川沿いに川床も登場します。

_FUJ7937

 

_FUJ7936

 

上の写真が川沿い、下の写真が小路沿いの和室。

小路沿いの部屋は一部痛みがあるので修繕が必要かと思います。

_FUJ7942

 

こちらが小屋裏部屋、ちゃんと部屋の機能があるので用途は

いろいろだと思います。この他に物置部屋もあります。

 

いろいろ書きましたが、もともと世帯が少ないところにある町屋。

ご興味ある方はお問い合わせください。

 

物件概要

種別/戸建賃貸  所在地/金沢市主計町2-5 延床面積/72.06㎡(登記簿上)

最寄バス停/北鉄バス橋場町バス停徒歩1分 構造/在来軸組 用途/商業地域

築年数/築年数不詳 階数/2階建(小屋裏あり) 間取/6K

賃料/291,600円(消費税込) 敷金/3か月 礼金/1か月 入居予定/要相談

備考/このエリアには地域協定などもあり店舗を運営するにあたり条件があります。

 

 

 

 

 


ページの先頭に戻る
copyright 2012 rism all right reserved